エルメス・ケリーバッグについて語りたい。使い勝手と妄想コーディネート

こんにちは、Chloeです。

 

前回のケリーとの出会いより一夜明けて、ケリーバッグを開封しました!

関連記事
初めてのエルメス。ケリーバッグとの突然の出会い【Hermes Kelly】

 

使ってみてどうか。持つだけでそれはもうテンション上がります。笑

一生の相棒ですね。

 

まだ1記事なのに既に沢山の方にフォローいただいているこのブログ・・(ありがとうございますーー!)今回だけでなく、今後も美しいものへの愛が炸裂のマニアックなブログになるかと思いますが、是非是非どうぞお付き合いください・・!

 

バーキン派?ケリー派?

 

ちなみにみなさまはバーキン派ですか?ケリー派ですか?(コメントで教えてください♪)

 

私はKelly all the wayケリー派です。

なぜか!!

 

  • とにかく見た目がタイプ
  • ショルダーストラップは必須
  • サイズ展開が好み

 

ワンハンドル大好きです。もちろんツーハンドルも好きですが、ケリーのツーハンドル、究極にエレガントだと思います。ムダのない計算し尽されたフォルムが美しすぎて、惚れ惚れします。

 

あと、経験上ショルダーストラップが無いとどんどん使わなくなるんですよね~・・しっかりしたレザーバッグはどうしても重いので・・。

このストラップが長さ調節できないのもまたニクイ。もちろん調節はできたほうが便利です。でもやっぱり調節バックルがない方が、最強にエレガントだと思うのです。

 

あとはサイズ。バーキンのサイズ展開はちょっと自分に合わずで・・

25は小さいしハンドルが短すぎる・・・!かといって30は重いしそんなに荷物を持ち歩くタイプでもない。

ケリーのサイズ28は大きさとハンドルの点でもう理想100点のバッグでした。

 

外縫い or 内縫い議論

 

私が購入したのは内縫いで、カジュアルにも使いたかったので大満足していますが、やはり外縫いも欲しいです。笑 もはや別物のバッグですよね。

前のブログでも書きましたが、外縫い28は結構大きく感じたので、外縫い25も拝んでみたいなーと思います。

 

外縫いならノワールのシルバー金具かなぁとか妄想してます。

 

 

今はこのケリーで十分すぎるぐらい満足しているので、30代のどこかで欲しいな~気長に探そうかなぁぐらいなテンションです。

 

開封の儀

 

そしてお待ちかね!やっとこさで開封しましたー!トゴ28内縫いのゴールド×ゴールド金具です。

 

じゃじゃん。

 

 

逆光になってしまったので明るさかなり調整しています。

美しい。この佇まい、気品しかない。

 

クロアを外して中に入れ込むとカジュアル。可愛い。

 

 

こんな風にフラップを中に入れ込んでもハンサムで可愛い。(要するになにしても可愛い。)

 

贅沢なことに沢山のオプションを提示されたので(前回参照)、あっちにすれば良かった~とかもっと後悔するかな?と思ってたのです。

がそれが全くなく。一ミリの後悔もありません。

むしろなんでこんなパーフェクトなバッグが私のところに来てくれたのだろうという感謝の気持ちしかありません。笑

 

そして、ゴールドという色。実は昔はそんな興味なかったんです。

でも30歳になってふと、あれキャメルカラーって素敵な色だな?ひとつはワードローブに欲しいなー。と思うように。

 

今やもうこの合わせやすい極上のエルメスカラーの虜です。

 

私、自分で言うのもなんなんですが超が付くほどこだわりが強く。洋服でもちょっとでも気になるところがあると買えないのです(なのでクローゼットの中もかなりミニマル・・・)。その代わり一度一目ぼれすると擦り切れるほど使います。

このケリーバッグはまさにそんな相棒アイテムになる予感しかないです。

 

使ってみての感想

 

素材はトゴなのでストレスフリーです。初めて出かけた時うっかりスニーカーで蹴り上げてしまったのですが・・(どんな状況よ?笑)キズ一つ付きませんでした!!

容量についても、私は荷物が少ないのであまり参考にならないかもしれないのですが・・・、見た目よりも入ります。

 

内縫いなのでやわらかく、財布、携帯、身にタオルなんかの最低必需品を入れるにはマチも十分です。

 

一点、内縫いだとちょっとくたっとしてしまいやすいかと思うので、型崩れしないように、使用した後、買った時に入っていたクッションを中に入れ、クロアを閉めたうえ立てて保管するようにしています。

 

バッグインバッグ

 

レザーバッグを購入すると、それに合わせてバッグインバッグは必ず購入します(ズボラなので色々なものをポイポイ放り込んでしまうため・・)

 

今回バッグインバッグは日本に帰国した時に、人気の芦屋ハーティさんのものを楽天で購入しました。

 

 

サイズはもちろん、色もドンピシャでした。縫製もなかなか良いです。オススメです。

 

妄想コーディネート

 

最後に・・・新しいバッグを買うと、色合わせを妄想します。笑。よければどうぞお付き合いください。

 

ブラック×ゴールド

クラシカルで可愛い。差し色にもなるベーシックカラーとか最強じゃないでしょうか。

 

 

ネイビー×ゴールド

ケリーではありませんが個人的にこの組み合わせが大好き。知的で洗練された雰囲気が出ますよね。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by (@ayumi_okabe)

 

カーキ×ゴールド

一気にカジュアルダウン+こなれ感が出ますね。素敵です!!好みです!!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by RIKA (@rika1121)

 

ホワイト・アイボリー×ゴールド

鉄板だと思います。今の私の気分的にこれが一番キュンときます。

 

ブルー×ゴールド

オレンジ・イエローの捕色のブルー系との合わせは間違いなく可愛いのです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 加藤 優 (@yu07072011)

 

グリーン×ゴールド

パキっとグリーンも夏に絶対やりたいコーデです。

 

このほかにも、パステル系のイエローとかピンクとも合わせたいな~と思っています。

まさに色合わせ無限大なエルメスのゴールド。計算しつくされたカラーに脱帽です。

 

エルメス・ケリーについて語りたい。まとめ

 

つらつらと好き勝手書きましたが・・・

きっと何色も色んなサイズ・形のケリーから選べるよ!と言われてもこれを選んだと思えるほど運命バッグになった私のファーストケリー。

これからのお出かけが楽しみです!駄文にお付き合いくださりありがとうございました。

 

それでは、また。

 

Chloe Takahashi